第2回 日本石綿・中皮腫学会学術集会での演題報告と市民公開講座のご案内(8月29日、30日)

日本石綿・中皮腫学会の学術集会が開催されます。

私どもは、「緩和支持療法・アドボカシー」セッション(29日、11時25分〜12時19分)において、「本邦における中皮腫患者の全国実態調査 ―年齢で異なる生活困窮,経済的格差の要因の考察―」と「本邦における中皮腫患者の全国実態調査 ―労働者災害補償保険法の導入に伴う医師の役割―」を報告します。

概要・参加方法:第2回 日本石綿・中皮腫学会学術集会ホームページをご参照ください。

市民公開講座も開催され、こちらはオンライン環境があればどなたでもご視聴いただけます。当法人の理事長の右田も「患者からみた中皮腫」との演題で発表します。