身体障害者手帳と障害年金について

身体障害者手帳と障害年金について

身体障害者手帳
身体障害者手帳とは、身体障碍者法に基づき、身体に障害が残った場合、日常生活の不自由を補うための様々な助成や支援を受けられます

・障害の種類によって、1級から6級までの等級があります

・障害の等級によりますが、所得税、住民税、自動車税などの税金の割引。電車、バス、タクシーなど公共機関の割引。映画館やUSJなどのレジャー施設の割引などを受けることができます

【参考】身体障害者手帳のメリットを、毎月いくら活用していますか?

  http://techo-shogai.com/

障害年金

・病気やケガ等によって一定の障害状態になったときに生活を保障するために支給される年金

【参考】がんを学ぶ https://ganclass.jp/support/protection/04.php