コロナに負けるな!第5回ZOOMで中皮腫患者インタビュー

2020年5月12日
中皮腫サポートキャラバン隊
ゲスト:渡辺益孝さん
インタビュアー:田中奏実さん

ZOOMでインタビューも今回で第5弾を迎えました。
「緊急事態宣言」の延長で益々外出自粛を余儀なくされる最中ではありますが、中皮腫サポートキャラバン隊として、患者さんやそのご家族と励まし合うために、また今後の治療の参考となれるような企画です。
第5回のゲストは、愛知県在住の渡辺益孝さんです。
渡辺さんは2010年年末に胸膜中皮腫と診断されて、その後抗がん剤、左胸膜肺全摘手術、28回にも及ぶ放射線治療により、現在10年目を迎えるが再発はせずに社会復帰しています。そんな渡辺さんの話をじっくり聞いて今後の治療の参考にしていただければと思います。

関連記事:
悪性胸膜中皮腫発症9年目になりました-治療と復職の実際・渡辺益孝さん講演録(中皮腫サポートキャラバン隊in名古屋・2019年6月15日)